世界各国にあるそれぞれの占い

日本では特に女性に占いが人気です。タロット占い、血液型占いなどいろいろあります。それでは世界にはどんな方法で占われているのでしょうか。日本のお隣りの国である韓国では生活に占いが根付いており、スピリチュアルや手相、四柱推命、タロットなど日本でもおなじみのものが人気です。

しかし驚くべきは韓国では手相などでこうなれば運がもっと良くなると言われれば、わざわざ整形をしてまで変えてしまうという人がいるということです。カフェなどでも占ってくれるところは多く、価格も高くないので気軽に占ってもらっている人は少なくありません。またブードゥー教やドラキュラ、心霊現象、ホーンテッドマンションなどの超常現象が多いことでも有名なのがアメリカのニューオーリンズです。こちらではやはり占ってもらうという人は多く、そのほとんどが手相とタロットです。

なんとアメリカでは露店でサイキックが占ってくれるのです。またオーラリーダーと呼ばれる人のオーラでどんな人なのかをあてる人もいます。そしてトルコで有名なのがコーヒーを使って占ってくれるものです。もちろんタロットも人気が高いのですが、どうせなら現地ならではの方法で占ってもらうのも楽しいでしょう。

またコーヒーのと同じように根付いているのが水を使った方法です。紙にイニシャルなどの情報を書き、それを水を入れたカップに入れて火をつけて燃やしてしまいます。水の中に落ちた灰をぐるぐるとかき混ぜながらカップを傾けるのですが、カップは傾いたまま静止しているのでその間に占ってほしいことを聞きます。これは霊媒師がやってくれることもあり、落ちているパワーをアップさせてくれたりもします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です