良い夢か悪い夢か、夢占い

良い夢の代表として、「1富士2鷹3なすび」などと言われますが、それ以外にも見ると良い夢が沢山あります。恋愛運が進展する吉夢も、沢山あります。例えば、夢の中で見知らぬ異性が出てくることはありませんか。そしてその見知らぬ異性とあなたが、楽しく過ごしている夢を見ることもあるでしょう。

あの人はいったい誰なんだろう、と気になることでしょう。夢の中の見知らぬ人は、夢占いでは自分の内面を映し出すものであったり、恋人や知人の代役である事が大半です。知らない異性と仲良く楽しく過ごす夢は、恋愛運アップの可能性が高いと言われています。見知らぬ人に良い印象を受けたのなら、吉夢です。

夢の中に、亡くなった父親や母親が出てくることもあるでしょう。親不孝をしたからだ、と不安になるかもしれませんが、楽しくお話ししていれば開運の暗示です。行き詰っていた事が解決するでしょう。何か物を貰えば、金運がアップすると言われています。

しかし、亡くなった人が手招きしていたり、良くない印象を受けた場合は、体調管理や事故に気をつけてください。部屋の外は晴れていても夢の中は雨、と言う事もあります。晴天の夢なら気持ちが良いのに、小雨がパラパラと降っている夢はあまり気持ちの良いものではないかもしれませんが、心配は無用です。夢占いでは、小雨が降る夢は、幸運や愛情の印し、協力者や援助者の出現、物事の好転や努力が報われる印しだと言われています。

雨が止めば、問題解決です。まさに、「雨降って地固まる」、と言う事のようです。恋人ができる前や、恋に落ちる前に良く見る夢があります。それは、針に糸を通す夢や、リボンの夢です。

リボンは、夢占いでは、女らしさやかわいらしさの象徴です。恋に落ちる前は夢の中にリボンが出てくる事がよくあるそうです。針に糸を通す夢も、運気アップや恋人ができるサインです。今夜もよい夢を見て、ぐっすりとお休みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です